Loading…

#300.Extra-お客様の服 フロックコート

Posted by KINN Tailor on 17.2016 お客様の服   0 comments   0 trackback
 先週迄のブログで、仮縫いの様子をお伝えしたフロックコートが仕上がり
ましたので、今回ご紹介したいと思います。
 "礼服の原点"とも言えるだけに、実に風格を感じます。

〈ジャケット〉
正面**    ヨコ**
◎表地:H.LESSOR社のバラシアの黒
◎裏地:キャプラ シルバーグレー
・このフロックコートはダブルに仕立ててありますが、拝み釦でシングル仕様
 にもなるようにしてあります。


〈前〉
ジャケ寄り** 袖**
・フェーシングは、琥珀柄の正絹拝絹地を使用。
 最近では入手が困難になっている。
・襟周りと前の端、胸ポケット、カフの端にグログラン柄の正絹テープで
 ヘリを取っているのが印象的。
・袖は4つ釦


〈後〉
後ろ**
・タンザクからスカートにかけてのドレープが美しく優雅。


〈ポケット〉
ポケット**
・#298.フロックコート まとめ1 で紹介した、タンザクの内側にあるポケット。


〈拝み釦〉
拝み釦**
・2種類の長さの物を用意してある。
・両方ともシングルの時に使う(前の開き方を加減する・・・長い方にすると
 ベストが多く見える)。



〈ベスト〉
ベスト**
・ダブルの6ケ釦(片側3ケ)で襟付き。
・ジャケットよりもやや幅の狭いグログランテープで、襟周りと前の端に
 ヘリを取ってある。中の白衿は着脱可能。



  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://kinntailor.blog98.fc2.com/tb.php/408-81f3fec1

プロフィール

KINN Tailor

Author:KINN Tailor
服部晋(はっとり すすむ)
金洋服店 2代目店主
10代半ばから父・金生に師事し、洋服作りを修業。
伝統的な裁断・縫製技術を磨きながら日々研究を重ね「斜面裁断」や「プルダウン」など独自の技法を開発。
近年では後進指導のための私塾やセミナーなどを開催する一方で、技術継承のためにDVD制作にも積極的に取り組んでいる。

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR