Loading…

#239.お伊勢参り

Posted by KINN Tailor on 20.2015 特別な話   0 comments   0 trackback
 昨年、念願のお伊勢参りに行ってから、年に一度はまたお参りしたい…と
思っていました。
 今年は5月頃に行くつもりだったのですが、なかなかスケジュールの調整が
できず、その内に梅雨に入ってしまい、チャンスを逸したかと思っていたの
ですが、台風9号と11号の間の数日が晴れそうだ!という事がわかり、急遽
行ってきました。

 雨の心配は全くありませんでしたが、気温が高く熱中症にならないように
水分補給をしながらのお参りとなりました。
 今回は遥宮に行くことも目的の一つでしたので、行きに松阪から「瀧原宮」
へと向かいました。
 最近はパワースポットとしても注目されているようですが、平日という事
もあり参拝客は少なく、見事な神宮杉が繁茂する参道を歩くと、暑さも忘れ
気持がすっきりしました。
龍原宮**
写真上左:瀧原宮の入り口
上 中:参道 杉の巨木が要項を遮る
上 右:宮川で手を清める(手水舎もある)
写真下:大小の瀧が流れる渓谷に建つ御宮


 外宮・内宮のお参りの後は、もう一か所、遥宮の「伊雑宮」へ。その後、
(予定はしていなかったのですが)地元の方の勧めで「朝熊岳金剛證寺」
行ってみました。
 朝熊山は伊勢志摩の最高峰で555mあり、頂上の展望台から伊勢湾が一望
できます。富士山も見える!との事でしたが、丁度そこにだけ雲がかかって
いて見る事は叶いませんでした。それでも湾内のたくさんの島々が見え、実
に見事な眺望でした。
 金剛證寺伊勢神宮の鬼門を守るために建てられたそうです。
朝熊山**
写真上左:朝熊岳からの眺望
上 中:金剛證寺
上 右:蓮の花が美しい連間の池
写真下:伊勢神宮から丑寅の方位が鬼門のため像が祀られている
    牛の頭には大黒様が!


 神宮(伊勢神宮)125社(やしろ)あるそうですので、全てお参りできる
か・・・となると難しいかも知れません。それでも毎年、神宮や関連した施設
などを巡りながら、新しい事を学べるのが楽しみで仕方ありません。
内宮**
写真左:夏休み前の平日 参拝客もまばら
中・右:手を清める五十鈴川もこの通り…


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://kinntailor.blog98.fc2.com/tb.php/337-1f55da7f

プロフィール

KINN Tailor

Author:KINN Tailor
服部晋(はっとり すすむ)
金洋服店 2代目店主
10代半ばから父・金生に師事し、洋服作りを修業。
伝統的な裁断・縫製技術を磨きながら日々研究を重ね「斜面裁断」や「プルダウン」など独自の技法を開発。
近年では後進指導のための私塾やセミナーなどを開催する一方で、技術継承のためにDVD制作にも積極的に取り組んでいる。

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR