Loading…

#175.区の話

Posted by KINN Tailor on 14.2014 懐かしい話   0 comments   0 trackback
 先週「ヤマガラのおみくじ」の話の時に、神田から新橋まで歩いて帰った
…と書きましたが、後になってふと「今は神田は千代田区だけれど、当時は
神田区だった」という事を思い出しました。
 今回は懐かしい話つながりで「区の話」をしたいと思います。

 私が生まれた頃(80年前)の東京は「東京市」で、区は35区ありました。
小学生の時には35区の名前を全部書く宿題を出されて、かなり一生懸命に覚
えなくてはなりませんでした。
 昭和18年(1943年)に周囲の郡(東京府)を統合して「東京都」になり
ましたが、35区はそのまま残っていました。当時私が住んでいた所は芝区
になります。これが23区になる時に隣の麻布区赤坂区と一緒になって港区
になった訳です。
 35区の頃の区分図を見ると、皇居の周り(江戸城と言った方がいいかも知
れません)が細かな区に分かれています。何でも区の名前には順番があるの
だそうで、皇居を中心にして「の」の字に1周、そしてその外側を1周・・・
という風になっているそうです。
 なるほど…と思うのは、最初の1周がかなり細かく分かれていて外に向かう
に従って大きな区分になっていきますから、当時の人口密度に准じたものだ
ったのではないでしょうか。
 23区になったのが昭和22年(1947年)ですから既に67年経っている訳で、
流石に35区全ての名前は思い出せません。ただこの話をしていた時に「新宿
は新しく付いた名前で、元は牛込区四谷区淀橋区だった」と説明する
と、「あ、ヨドバシカメラ!」と言われ、思わず「なるほど」と頷きました。
 ヨドバシカメラは新宿区になってから、新宿区淀橋で創業されたそうなの
で35区の時代ではないようですが、昔の区の名前が町名となって残っている
と、何となく歴史を感じるものです。

 最近人と話していると「昔はどうでしたか?」とか、「○○は子供の頃にあ
りましたか?」などという質問をよくされます。だんだん生き字引?のよう
な感じになってきたなぁと思うのですが、こんな質問もありました。
郵便番号って子供の頃からあったの?」・・・もちろん、ありません。
 調べてみると、郵便番号は意外と最近で、導入は1968年でした。最初の頃
は5ケタでしたが、導入したての頃は「住所を番号で表すとは何事か!」
言っていた方がいて、5ケタの枠に□番□号□制□反□対と書いた年賀状を出して
いたのを見た事とがあります。なかなかユーモアのある方だと思いませんか?

番号制反対**


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://kinntailor.blog98.fc2.com/tb.php/240-e8fa3ae0

プロフィール

KINN Tailor

Author:KINN Tailor
服部晋(はっとり すすむ)
金洋服店 2代目店主
10代半ばから父・金生に師事し、洋服作りを修業。
伝統的な裁断・縫製技術を磨きながら日々研究を重ね「斜面裁断」や「プルダウン」など独自の技法を開発。
近年では後進指導のための私塾やセミナーなどを開催する一方で、技術継承のためにDVD制作にも積極的に取り組んでいる。

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR