Loading…

#164.製図の本を出版します

Posted by KINN Tailor on 27.2014 特別な話   7 comments   0 trackback
 私は10代半ばから父の工房で洋服の勉強を始め、パーツ作りや道具の扱い
方などを職人さんから教えて貰いながら仕事を覚えていきました。
 その内に父から「裁断の勉強も一緒にしなさい」と言われ、父の裁断を教
わるようになりました。
 同時に父は、当時入手する事ができた幾つかの教科書も買ってくれました。
それは(父の時代のように)口伝えで教わる方法だと時間がかかる…という
事と、他の人のやり方も学ぶ…という二つの意図があったようです。
 その頃日本でも何人かの先生たちの教科書が出版され始めていましたので、
まず日本で発行されている教科書を入手し、更に当時日本橋にあった洋書を
取り扱う店にも足を運び色々な教科書を買い漁って勉強しました。
 何年か勉強をして判った事は、裁断の教科書は“裁断を得意とする方々“
手によって作られている…という事です。つまり、裁断についてはとても詳
しく書いてあるのですが、縫製をやっている立場から見ると何か一寸した事
が足りないような気がしたのです。
 父が「縫う人の立場で裁断しないと具合が悪い事があるし、縫う方も裁断
を知らないと上手く作れない」
と言っていた事が理解できました。

 それから長い年月が経ちました。父からは「何でも試してみたいと思った
らやってみなさい。結果が思わしくなかったら直せばいいので、それは恥ず
かしい事ではない」と言われ続けましたので、縫製も裁断も自分流の新しい
要素を加えた服作り
をしてきました。
 また多くの素晴らしいお客様にも恵まれ、伝統的なスタイルから個性的な
拘りを取り入れた物まで幅広く作らせて頂いた事も「自分流」を磨くヒント
となりました。
 そして先日、予てからの目標であった「製図の本」を描き上げる事ができ
ました。

 現在は「CAD」で製図をする事が多く、製図を勉強する場が極端に少なく
なっているようで大変残念です。私は自分で鉛筆や定規を持って頭で考えな
がら線を引く
・・・ある時はフリーハンドでカーブを描いてみる・・という
ような事をしないと本当の製図を勉強する事はできないと考えていますし、
製図がわかっていれば、服を作る上で大変な力が身に着きます
 またCADを使うにしても製図が描ければ、CADで上手くいかない所の修正
が簡単にできるようになるのです。
 そして、何よりも製図は楽しい!…という事です。それを私の「製図の本」
で実感して頂きたいと思うのです。

     *   *   *   *   *   *

『服部 晋の製図』 Equality出版
〈目 次〉
はじめに
Ⅰ 斜辺裁断法について
Ⅱ 採寸について
      □ジャケット・・・・・・・・・・・・p.6
      □ベスト・・・・・・・・・・・・p.10
      □パンツ・・・・・・・・・・・・p.11
Ⅲ 斜辺裁断法の使用例
Ⅳ 私の製図について
      1.製図の特徴・・・・・・・・・・・・p.16
      2.ダーツについて・・・・・・・・・・p.19
      3.礼服について・・・・・・・・・・p.20
      4.プルダウンについて・・・・・・・・・・p.22
      5.芯地について・・・・・・・・・・p.24
      6.縫い代と縫い込みについて・・・・・・・・・・p.25
Ⅴ 基本製図
      1.ジャケット・・・・・・・・・・p.26
        標準体・・・・・・・・・・p.26
        屈身体・・・・・・・・・・p.30
        反身体・・・・・・・・・・p.34
        細身体・・・・・・・・・・p.38
        肥満体・・・・・・・・・・p.42
      2.パンツ・・・・・・・・・・p.46
        標準体・・・・・・・・・・p.46
        細身体・・・・・・・・・・p.50
        肥満体・・・・・・・・・・p.52
      3.袖・・・・・・・・・・p.54
      4.襟・・・・・・・・・・p.58
Ⅵ 応用製図
      1.ジャケット・・・・・・・・・・p.60
      2.パンツ・・・・・・・・・・p.68
      3.ベスト・・・・・・・・・・p.76
      4.オーバーコート・・・・・・・・・・p.96
        チェスターフィールド・・・・・・・・・・p.96
        チェスターフィールド ダブル・・・・・・・・・・p.100
        ボックス・・・・・・・・・・p.104
        アルスター・・・・・・・・・・p.108
        ポロ・・・・・・・・・・p.112
        ラグラン・・・・・・・・・・p.116
        インパネス・・・・・・・・・・p.122
        パルトー・・・・・・・・・・p.128
      5.スポーツジャケット・・・・・・・・・・p.134
        ブレザー・・・・・・・・・・p.134
        ノーフォーク①・・・・・・・・・・p.138
        ノーフォーク②・・・・・・・・・・p.142
        ハンチング①・・・・・・・・・・p.146
        ハンチング②・・・・・・・・・・p.150
        ピポットストリーブ・・・・・・・・・・p.154
        ハッキング・・・・・・・・・・p.158
        カラレス・・・・・・・・・・p.162
Ⅶ 礼服
      □モーニングコート・・・・・・・・・・p.166
      □フロックコート・・・・・・・・・・p.172
      □タキシード①・・・・・・・・・・p.178
      □タキシード②・・・・・・・・・・p.182
      □燕尾服・・・・・・・・・・p.186
      □メスジャケット・・・・・・・・・・p.192
      □ライディングフロック・・・・・・・・・・p.196
Ⅷ インレイ
      1. ツーピース・・・・・・・・・・p.202
      2. スリーピース・・・・・・・・・・p.203

     *   *   *   *   *   * 

2014年2月4日発売   価格:¥12,600-(税:600)
■お支払い方法: 着払いまたは銀行振り込み 
■着払いの場合は別途250円手数料がかかります(送料:無料)

ご予約をご希望の方は、下記メールにお名前・ご住所・連絡先とご希望の
お支払い方法をお知らせ下さい。
先着250名様に「KINN TAILOR」ネーム入りメジャーテープをプレゼント
sh0324_seizu.equality@ab.auone-net.jp

  

プロフィール

KINN Tailor

Author:KINN Tailor
服部晋(はっとり すすむ)
金洋服店 2代目店主
10代半ばから父・金生に師事し、洋服作りを修業。
伝統的な裁断・縫製技術を磨きながら日々研究を重ね「斜面裁断」や「プルダウン」など独自の技法を開発。
近年では後進指導のための私塾やセミナーなどを開催する一方で、技術継承のためにDVD制作にも積極的に取り組んでいる。

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR